カテゴリ:未分類( 1 )

名古屋記念

7日、名古屋競馬場で行われた第15回名古屋記念(4歳上・ダ1400m、1着賞金250万円)は、小山信行騎手騎乗の圧倒的1番人気スウィングダンスが、2番人気スマートブレードとの叩き合いを1/2馬身差制し優勝した。勝ちタイムは1分28秒9(良)。さらに4馬身差の3着には3番人気エイシンパンサーが入り、人気馬の決着となっている。

 勝ったスウィングダンスは、これで昨年8月から続く連勝を9に伸ばした。また、今回の勝利は人馬共に重賞初制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆スウィングダンス(牝5)
父:クロフネ
母:サンデーミッチー
母父:サンデーサイレンス
厩舎:愛知・瀬戸口悟
成績:30戦16勝(重賞1勝)
[PR]

by hdhrehf | 2012-01-25 15:07